RSS|archives|admin

叶谷真一郎さんの器達

2010.07.30 Fri


 改めまして、おしんさんの器をご紹介しようと思います♪




 波のような白い釉薬とほんのりピンクの悪戯が美しいお皿。
 角度によって表情が違って、見ているだけで楽しい♪






 飴釉の深みのある色のお皿。
 同じような色合いの食べ物にも負けない力強さがありつつも、ちゃんと引き立ててくれるお皿。






 しのぎという線の入ったカップ。
 スッキリカッコよくもあり。
 可愛くもあり。
 口当たりはぽってりと優しい感じ。

 裏っちょもお気に入り♪









 粉引きの湯呑み。
 手に持つだけでほっこりさせてくれる。
 これにヨーグルトとダブルルバーブジャムを乗っけて食べるのが、最近のお楽しみ♪

 これまた横の景色がお気に入り♪ 






 またまたどど~んと。







 あんまりうまく使いこなせていませんが・・・(笑)。

 やっぱ、写真より実物が良いわぁ~♪♪












 おまけ♪





Category:他手づくりのこと | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |
<<『小豆と白豆 | HOME | 20・50・80>>

No title

藤子さん、こんばんは。
うわっ、おしんの器いっぱいだ!
でも、ありがとうざいます~♪
たくさんの料理、頑張ったのですね。
でも、ポカリを見て、おしんと爆笑してしまいました~(失礼! 笑)
あの湯呑、小鉢としても活躍ですね。
大きめの湯呑は、その使い方できていいですよね。
私も大好きなあの器を、色々試してもらって、ありがとう~!って気持ちでいっぱいです。
こうやって、その後を写真で紹介してくださって、藤子さんは本当に人のことを思いやってるって感じします。
よし!もっともっと喜んでもらえる器作るぞ~(私じゃないけど)
79D/WHSg | おなお | URL | 2010.07.31(Sat) 22:07:00 | [EDIT] | top↑ |

No title

藤子さん、こんにちは。

素敵な器とおいしいごはんとが一緒になると本当にシアワセな光景ですね♪
うなぎ、土用の牛の日かなあなんて思いながら。
湯のみと名前のついたものでも、使う人によってその可能性はいろいろで、道具やモノって育っていくものなんだなあって感じました。

%、、、。20%でしたね。同じ糸でもこんなに違う表情にしてもらえるんだなあ。80%は凛としたイメージですね。
どの感じも素敵です♪
79D/WHSg | tumugi | URL | 2010.08.01(Sun) 17:39:00 | [EDIT] | top↑ |

No title

おなおさん、こんにちは~。

あ、料理は見ての通り簡単なやつばかりです・・・(笑)。
ちっとも頑張ってません・・・というか、頑張れません・・・。
それよりも、写真を頑張りました♪
「みなさんにおしんさんの器の良さを伝えなきゃ~~~!!」
って・・・。
でも、あんまりうまく伝えられませんでした・・・やっぱり実物が一番でした♪♪

へへへ・・・湯呑み・・・ほんとになんでも入れててすみません・・・(笑)。
79D/WHSg | 藤子→おなおさん | URL | 2010.08.02(Mon) 18:18:00 | [EDIT] | top↑ |

No title

tumugiさん、こんにちは~。

ほんとに素敵な器達です♪♪
私はどちらかというと、おしんさんの器に育てられてる・・・という感じです(笑)。

うなぎ・・・土用の少し前にフライングしちゃいました(笑)。
二人でウナギの気分で・・・ルパンが「このウナギはおつまみ系だから、焼きそばと食べよう♪」というので、焼きそばにウナギでした・・・(笑)。

↓ぱっと見、20%も味があって良さそうなのですが、実物は・・・(笑)。
79D/WHSg | 藤子→tumugiさん | URL | 2010.08.02(Mon) 18:23:00 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kotokotokotokoto10.blog76.fc2.com/tb.php/341-755f59b2