RSS|archives|admin

秋色コースター

2010.08.30 Mon


 ぴんと張った経糸、ひたすら織って布にした後の変わり果てた姿です(笑)。





 コースターに仕立てました。
 オリーブと生成のストライプのコースターです。
 なんとなく「秋色コースター」な感じです。





 少し前までは、時間をかけて織った布を他のものに仕立てることに抵抗がありました。
 色々加工するうちに、手織りの風合いがなくなるのでは?
 「もったいない、もったいない」
 そんな風に思って、なかなか手を加えられずにいました。
 
 でも、織りあげた布に余計な手は加えない、ほつれ易い切れ端は丁寧に丁寧に処理をする・・・。
 そんなことを心がけて作ってみたら、手織りの風合いあふれる柔らかい柔らかいものが出来上がりました。

 
 このコースターは私の織りが凝縮された小さな世界・・・。


 市販の布で作るより、何倍も何十倍も手間も時間もかかりますが、こんな風に仕上がってしまったらもう止められません・・・(笑)。
 




Category:織りのこと | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |
<<織り目 | HOME | こぎん刺し>>

No title

藤子さん、おはようございます。
このコースター・・・言葉にできないくらい・・・秋の気配が感じられます♪
あの糸が布がこんな風になっていくんですね。
もう感動ものです!
藤子さんはきっと人気作家さんになっていくんだろうな~って思います。
だって、いいものはいい!
ストライプ柄も新鮮でスカッとしてます♪
作っているうちに、いいと思うものも変わっていったり、自分があんまりでも、人に言われると考えが変わってきたり・・・
そんなことばかりです。
それでいいんですよね。

79D/WHSg | おなお | URL | 2010.08.31(Tue) 08:44:00 | [EDIT] | top↑ |

No title

藤子ちゃんコンニチハ♪

ひたすら織ってたのはこんな素敵なコースターになったのね♪
オリーブと生成り・・・そしてストライプはボーダーにも見えるし、まさに私のツボだわ^^
写真からも、すごくふんわりしてて柔らかい感じが伝わってくるよ。

どんなものでも、時間をかけてゆっくりゆっくり作られたものには、作り手さんのいろんな思いが詰まってるんだよね。
だからパワーがあるんだと思う。
きっと、このコースターにもすごいパワーがぎゅ~っと詰まってるね^^
↓藤子の模様も可愛いね~♪こっちは紺色がベースなのね。
やっぱり、お揃いうれしいなぁ^^
79D/WHSg | ほおずき | URL | 2010.08.31(Tue) 13:11:00 | [EDIT] | top↑ |

No title

おなおさん、こんにちは~。

ほぇ~・・・そんなに??
まさか、感動していただけるとは・・・作った甲斐がありました♪
基本は片面ストライプの片面1色なのですが、数枚だけ違った柄の子がおります。

私が人気作家だなんて・・・まだ、な~んにも始まってませんよ(笑)。

自分で織った布を加工してみよう♪
そう一番最初に思ったのは、おなおさんに頼まれたコースターを織った時です。
おなおさんのご依頼が、私の世界をひろげてくれたんです。
きっかけ、ありがとうございます♪
人には譲れない部分はあるかもしれませんが、物事を柔軟にとらえることも大切ですよね♪
79D/WHSg | 藤子→おなおさん | URL | 2010.08.31(Tue) 18:04:00 | [EDIT] | top↑ |

No title

ほおずきくん、コンニチハ。

そう♪色んな工程を経て、やっとコースターになることができました♪
市販の布で何度か作ったことがあるけれど、こんな風にはできなかったなぁ・・・。

私のパワー詰まってるのかな??
手にしてくれた人が、そんな風に感じてくれたらすごくうれしいね♪
ありがとう♪

↓ほおずきくんと、逆色だね♪
そうか、そうか、あれが届いたのかぁ・・・♪
79D/WHSg | 藤子→ほおずきくん | URL | 2010.08.31(Tue) 18:10:00 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kotokotokotokoto10.blog76.fc2.com/tb.php/351-17027fe0