RSS|archives|admin

koto-koto 巻きモノ

2011.02.28 Mon
 娘さんのことが大好きなお母さまへ、娘さんからの贈りモノ。

 1年の長い時間身につけていられるように、軽くて、柔らかくて、温かい・・・強撚カシミヤの巻きモノをお勧めしました。


     強撚糸 黄緑


 お選びいただいた若草色を単色で織りました。
 (写真下はもう1枚別に織った柄違いです)


 この巻きモノは、使っていくうちに強く撚られた糸が少しほぐれて、優しくほわほわになっていきます。
 素敵な母娘のほわほわ時間が、これからもず~っっと続きますように・・・。


ライン


 「巻きモノを巻いた母の姿を見るのが楽しみで、実家に帰りたくなりました」
 お母さまの喜びの声と一緒に届けられた嬉しい言葉。


 私も母に巻きモノ織ろうかな・・・。
 そんな気持ちを分けていただきました。

 



ライン


Category:織りのこと | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |
<<koto-koto コースター | HOME | 変わらないところ>>

no subject

藤子ちゃん、こんばんは。

その後、、、。
毎日のように母から電話がかかってきてね、
『ステキだから特別なところにだけ巻いていくことにしたのよー。』と言いながら、
今日は銀行へ巻いてでかけたそうです。母の特別っていったい???ですが
若草色を巻いていることが特別、になってくれているのかなって
うれしく母の声を聞いていました。
(へんてこりんもたぶんずっと現役だけれど、笑)

母娘にあたたかな春のような風を届けてくださって
ありがとうございました。

- | tumugi | URL | 2011.03.03(Thu) 21:47:41 | [EDIT] | top↑ |

tumugiさんへ

tumugiさん、こんにちは。

tumugiさんのお母さまは少女のようですね♪
会話から笑顔と嬉しさとキラキラと・・・幸せいっぱいのオーラが伝わってくるようです。

きっとtumugiさんのお母さまにとっては、tumugiさんからの贈りモノを身につけて出かけると、どんなところでもどんな日でも『特別』に思えるんだなぁ・・・と思いました。
若草色とへんてこりん・・・切磋琢磨して(?)、お母さまとの楽しい時間を過ごして欲しいですね♪
(私はへんてこりんを実際見てみたいのと、へんてこりんといわれるモノを作ってみたいという葛藤に駆られています・・・笑)

こちらこそ、大切なことを教えていただいて、思い出させていただいて、ありがとうございました。
- | 藤子→tumugiさん | URL | 2011.03.05(Sat) 13:30:55 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]