RSS|archives|admin

たいせつ風

2011.09.10 Sat
 少ないものでシンプルに暮らしたいなぁ・・・と思っています。


             P1090785.jpg


 少し前から、自分の持ち物をひとつずつ見直し始めました。
 「これは必要かな・・・?」
 「あ、これは大好きだなぁ・・・」
 「こんなの持ってたんだ・・・」

 今までもそんなにモノは持ってない方だと思っていたのですが、見直し始めて今までどれだけ必要のないモノ、どうでもよいモノを「たいせつ風」に持っていたんだなぁ・・・ということに気づきました。
 
 部屋着にしようと思ってとっておいたカットソーとか、
 どこかのページの何かを作ろうと買った本とか、
 誰にもらったかわからない謎の巻きモノとか・・・(笑)。

 そして、過去に勉強したことや一生懸命だったことの本や資料ともお別れすることにしました。
 あの時は夢中になっていたけど、今は手に取ることもなくなったモノ達。
 ず~っと「たいせつだ」「たいせつだ」と思っていたのですが、お別れを決めたらなんだかスッキリ・・・。
 結局はたいせつにしていなくて、ただ過去に執着していたのかな・・・なんて思ったりして・・・。


 今必要なモノ
 大好きなモノ
 思い入れのあるモノ・・・

 そんなモノ達を残しながら、だんだんスッキリしていく空間を見ていると、
 ココロもカラダも一緒にスッキリしていくような気がします。
                 

ライン


 といっても、まだ残り3/4程・・・。

 我が家には、まだまだ「たいせつ風」のモノが沢山潜んでいます。


Category:わたしごと | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |
<<フフフの途中 | HOME | 9月の*tunagu*>>

わたしも

わたしもずっと見直そうと思いつづけて、なかなか必要としているものだけに出来なくて・・
でも先ほど本を手放すことに決めました。
藤子さんと同じで、今の自分の一部を作り上げたほどに夢中になっていた、でも今は開いていない本。
手放すこと、だけでなく、手放し方も気に入った方法を思いついて、やっと未練がなくなりました。
日々、モノとの付き合い方を考えさせられますね。
SFo5/nok | nonn | URL | 2011.09.18(Sun) 02:07:06 | [EDIT] | top↑ |

nonnさんへ

nonnさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

素敵な手放し方が見つかって良かったですね♪
私は結局、片づけ本のチカラを借りました・・・(笑)。
『ドンっ』と背中を押してくれた本です。
今は開いていない本は、きっともう自分の一部として取り込まれていて、取り込まれていないところは必要がなくなったところなのかなぁ・・・と思います。
もう必要が無いのに自分の過去の栄光の証のように捨てられずにいました。
でもそれにしがみついていることで次へ向いている心をその場に縛り付けていたんですよね・・・。
スッキリした本や資料を見て、私が今向かう方向がよりはっきり、しっかりしたような気がしています。
自分とモノとの付き合い方・・・きちんと見つけたいなぁ・・・と思っています。
- | 藤子→nonnさんへ | URL | 2011.09.20(Tue) 07:25:16 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]