RSS|archives|admin

メンテナンス

2011.11.13 Sun
                P1100286.jpg


 白木のまま使っていた織りの道具にコーティング剤を塗りました。
 

 私の家にやって来てから、日課のようにコツコツ続けている紡ぎ。

 ルパンがアホ面して寝てしまった静かな夜に、
 朝ご飯までのちょっとの時間に、
 モノ作りが煮詰まった時に・・・。
 ちょっとした時間を見つけてはコトコトコトコト続けています。

 ふと気付けば、私の心を穏やかに整えてくれるなくてはならない癒しの時間になっていました。


 時間をかけて紡いでいた糸が少しだけ溜まったので、やろうやろうと思っていた織り道具のお手入れをすることに。
 黒い油汚れをやすりで落とし、刷毛でコーティング剤を塗って、全体を布でゴシゴシ・・・。
 少しツヤも出て、部品たちも気持ち良く動き、なんだか喜んでいるようです。


ライン


 それにしても、コーティング剤が臭くて・・・。
 我が家のほとんどが、この臭いに支配されています・・・(泣)。


Category:織りのこと | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<好きの手紡ぎ | HOME | ウチマキハジメマシタ>>
name
title
mail
url

[     ]