RSS|archives|admin

紙のメジャー

2012.08.03 Fri
               P1110076.jpg


 メジャーを印刷したお手製の紙メジャーで、織った部分の長さや柄の場所なんかを測りながら織りをしています。


 織り上がった部分を手前に巻きながら、メジャーを進め、まち針で留めます。

 「今はだいたいこの辺か・・・。」
 「柄の部分、もう少し織ろうかな・・・。」
 「さっきの色部分と間隔はこのぐらいでいいかな~。」
 「もうちょっとで織り終わりだ~!!」

 そんなところの確認に大活躍。
 一度好き勝手に織ろうとメジャー無しで織ってみたのですが、ないとなんだかずっと不安なのです。
 今自分がどの辺の位置にいるのか、良いペースなのか悪いペースなのか・・・。
 だから、安心できるしるしをたまに確認して、また好きに織り始めます。

 ボロボロですが、なくてはならない存在です。


ライン


 ご覧の通り、まだこれだけしか進んでいません・・・。
 こんな切ない情報も教えてくれます(笑)。
 

Category:織りのこと | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<祭りの男 | HOME | ほうきとちりとり>>
name
title
mail
url

[     ]