RSS|archives|admin

色んな顔

2013.01.09 Wed
                 P1111499.jpg


 「藤子は几帳面だよね。
  それに比べて私は、四角い部屋を丸く掃除するタイプだから・・・」

 若かりし頃こんなことを言われたことがあって、その時は「この子は私のこと何にもわかってないなぁ・・・」と思うと同時に、その肯定的な言葉の陰に嫌味や悪意が隠れているような気がして、とっても嫌な気持ちになりました。
 それから、私を一言で表すとなんなんだろう・・・と探す日々が始まりました。
 だいぶたってもその言葉は見つからぬまま・・・。

 あるとき、
 「一言では表せないのだよ。色んな顔の自分があって、それが自分なのだよ。それでよいんだよ。」
 そんなことを教えてもらった時、一言を探す日々が終わりました。

 几帳面なところもあれば、ざっくりなところもあり、
 臆病なところもあれば、大胆なところもあり、
 ピリピリのところもあれば、ダルダルのところもある。
 大胆さんが臆病さんを反省したり、その逆があったり・・・。
 誰もが、自分の中の色んな顔のバランスをとりながら成り立っているのだということに気付きました。

 それに気付いたら、毎日がとっても楽チンになりました。


ライン


 私の織りだした布達も、そんな風であって欲しいと思います。
 巻いたり、羽織ったり、敷いたり、掛けたり、包んだり、拭いたり、ぶら下げたり、かじったり(笑)・・・。
 かっちり気分のときも、ゆったり気分のときも、ルンルン気分のときも、しょんぼり気分のときも・・・。

 使う人によって色んな顔を持つ、そして色んな顔に寄り添える素敵な布を織る人になりたいなぁと思います。




ライン


Category:織りのこと | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |
<<織りはじめ | HOME | ニードルパンチ>>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | | 2013.01.12(Sat) 00:17:14 | [EDIT] | top↑ |

内緒のコメントを下さった方へ

あけましておめでとうございます。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

コメントありがとうございました。
そんなつもりで書いたものではなかったのですが、そんな風に受け取っていただいて、とても嬉しいです。
ふふふ。

先日はお会いできてとても嬉しかったです。
お会いするといつもほんわり幸せな気分になります。
またお会いできる日を楽しみにしています。
- | 藤子→内緒のコメントを下さった方 | URL | 2013.01.13(Sun) 21:40:45 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]