RSS|archives|admin

奥の手

2013.07.25 Thu
                     P7242309.jpg


 今回の糸はたくさん切れました・・・。
 ちょっと密に織りすぎたかな・・・。


 手紡ぎの糸は、撚りが少ないし糊づけもしていないので、織っていると摩擦でどんどん毛羽立ち、すぅっと切れてしまいます。
 小さな織り機で織ると、その摩擦は余計に強いようです。
 
 手紡ぎ糸のときは毎回使っている奥の手の水スプレー。
 糸を濡らして、少しでも毛羽立ちを抑えてなだめて・・・そろそろと織っています。

 さらに切れやすい糸を紡いでしまったので、少し前から中身を少し変えてみました。
 母に言われて作ったお米デンプンスプレー。
 お水よりはだいぶ良さそうです。

 それでもたくさん切れたので、次の糸は片栗デンプンを塗っています。


 やっぱり最終的な奥の手は糊づけかな・・・。


ライン


 そんなところも試行錯誤。
 失敗もありますが、少しずつ自分の一番やりやすい方法を探しています。


Category:織りのこと | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<1.5 | HOME | かせ車>>
name
title
mail
url

[     ]