RSS|archives|admin

特権

2014.07.04 Fri
                     P7044139.jpg


 早起きの朝、薄暗い部屋の中で織り終えたばかりの布に目が止まりました。
 静まり返った部屋で、穏やかに閉じ込められた色とつくりだされた影がとてもきれいだなぁ・・・としばしみとれてしまいました。


 織り機の上での布は、ピンと張りながら織られ巻きとられていきます。
 織り終わって緊張が解かれた布は、穏やかでとっても自然な姿をしているように思えました。

 これから、洗いにかけたり、手を加えたり、この布はどんどん変化していきます。
 この姿が見られるのは、この時だけ。
 これは、時間をかけて布と向き合った人だけに与えられた特権なのだと思います。


 ちょっぴり得をしたな~と感じた朝でした。


Category:織りのこと | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<脱線中 | HOME | 誘惑>>
name
title
mail
url

[     ]