RSS|archives|admin

準備

2014.10.30 Thu
                  PA314732.jpg
                      
 
 次は大きな織り機を使うので、かなり前に途中で止まっていた糸通しを急ピッチで仕上げました。
 さっくり織って、次に進まなきゃ・・・と思っていたのですが、織ろうと思ったら、なんだか様子がおかしい・・・(汗)。
 おかしすぎて、少し手直しして織ろう・・・というレベルの問題でもなさそうなので、潔く全ての糸を外しました。

 大切なものを織る前に、準備からもう一度全ての工程を確認しておきたいなと思い、だいぶ先に織るつもりだった糸を織り機にセットしています。


 織り始めるまでには
 どうしたら無駄を少なくして糸を使えるのかを計算したり、
 ドライバーで織り機を少し解体して、糸を通す針金を減らしたり、
 糸を通しやすくするために道具の配置を色々変えてみたり、
 やりやすい姿勢を探してみたり、
 力加減はどんなか、
 どの辺りに陣取ったらいいのか、
 狭い織りコーナーの配置も変えてみたり、
 あれやらこれやら・・・。

 時には頭を使って、
 時には力を使って、
 時には無心で、
 色々なことを確認しながら、反省しながらの作業です。


 でき上がりには直接関係ない部分も多いですが、とても大切な工程です。
 この先何十回も、何百回も繰り返して、私の中での準備の一番が整っていくのかな・・・と思っています。 


Category:織りのこと | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<片思い | HOME | 紡ぎ車>>
name
title
mail
url

[     ]